「どうにかなる日々」はどうにかならなかったのか

1カ月ほど前に封切られた「どうにかなる日々」について、もうほとんどのところで上映を終了しているようだが、改めて主張しておきたいことがある。ただし、作品そのものではない。本作は1時間ほどのオムニバス(4話構成、3&4話目はひとつながり)であり、内…

すべての人を不幸にする「君は彼方」

もともとキービジュアルからして「なんか『君の名は。』の二番煎じ狙い?」が露骨に感じられて期待感が生まれない上に、声優が芸能人だらけである。とはいえ、「Fate」のように(ファンの人には素晴らしい作品と言われていても)見る気が起きないものと違い…

新型コロナ: バカにつける薬

といっても治せるわけではないですが、相変わらずうんざりするコメントが寄せられるので、ほとんど過去の繰り返しですが、蚊取り線香のつもりで記しておきます。 あなたは危機を理解してもらう為に故意にセンセーショナルな文章を書いていますね 現実がセン…

「鬼滅の刃」と新型コロナ

バカと新型コロナに付ける薬はない、とはよく言ったものです。魘夢によって“幸せな夢”を見せられているのかもしれません。 ■記録的な「鬼滅の刃」とニューヨークタイムスの記事 ニューヨークタイムスが "What Pandemic? Japanese Film Draws a Record Flood …

「ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン」にツッコんでみる

以下では、「ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン」のテレビシリーズ、劇場版双方の【重大なネタバレ】を含んでいます。また、原作小説は読んでいません。あらかじめ、ご了承ください。 一応お断りしておくと、基本的には良作だと思っています。実のところ、ヴ…

新型コロナ:インフルエンザとの比較、現状

WHOがパンデミック宣言を出してから半年以上が過ぎ、感染者数は3500万人、死者数は100万人を超えました。これだけでもインフルエンザと同列扱いできないことは明らかですが、これらはあくまでも確認されている人数です。WHOは「世界人口の1割が感染」と報告…

顔文字を使わなくなって1年経った

以前は、だいたい、こんなのを使っていた。にっこり:-)ウインク;-)ビックリ:-Oガッカリ:-<ごめんなさい_o_涙;_; 時間は巻き戻せない。(今は六地蔵には行きません)

オルタナティブブログのコメントについて

14年前に参加したオルタナティブブログですが、今月からコメント機能が無効化され、過去のコメントについても非表示という対応になりました。私にとっては突然の出来事だったのですが、それは運営の情報交換を見ていなかったためで、半年ほど前にGDPRへの配…

新型コロナ:孤立するスウェーデン

月末にスウェーデンについての記事を書こうと決めていたわけでもありませんし、すでに別記事のコメントに書いたことばかりですが、スウェーデンの現状についてまとめておきます。なお、6/19~21は夏至祭というお祭りがあったせいか3日間連続でWHOへの報告が…

新型コロナ:ファクターX

■ファクターXとは 日本では新型コロナの感染者数や死亡者数がについて欧米に比べて少ない、という事実があります。日本は検査数が少ないだけで実数は多いのだ、と主張する人もいましたが、厚生労働省が行った無策抽出による抗体検査の調査結果や、ソフトバン…

Zoom.comは200万ドル

たまには、新型コロナに関係ない話題を取り上げましょう。もっともまったく無関係というわけでもありません。新型コロナ対策で急成長しているテレワーク市場で人気のZOOM(Zoom Video Communications Inc.)ですが、名前がそっくりの株式会社ズームの株価が…

新型コロナ:スウェーデンは成功したのか

■スウェーデンの集団免疫策 この記事から1カ月経ちました。この時点で2355人だった死者数は、4395人にまで増え、単純に日本人の人口に換算したら約3万人だったものが今では87%も増えて約5.5万人相当です。日本は致死率の高まる高齢者人口が多いので、先の記…

新型コロナ: アメリカCDCが発表した致死率0.26%の衝撃

■致死率0.26% スウェーデンの状況も気になりますが、少し驚く報告がありました。アメリカCDCが"COVID-19 Pandemic Planning Scenarios"という新しい情報を公開しました。その推定によれば感染者全体に対する致死率が0.26%であると話題になっています。これは…

新型コロナ: スウェーデンに学ぶ新型コロナ対策

※2020/7/4更新。オルタナティブブログはコメント機能が無効化/非表示になりました→過去コメント。 ■スウェーデンと集団免疫新型コロナに関しては、ほとんどの国で感染拡大を防ごうと外出禁止のような厳しい規制をかけている中、手洗いを奨励したり、高齢者と…

新型コロナ: 規制を解除したら経済は元通り動くのか

■「感染者も死者も絶対数は少ない」という主張 「新型コロナ: 「インフルエンザでも人は死ぬ」との比較」で引用したアメリカCDCの数字をはじめ、新型コロナをインフルエンザと同じように考えてはいけないことは明らかですが、今なお、インフルエンザに比べて…

新型コロナ: 世界の国々はどれくらい検査しているのか

■世界の感染者数 まず、私が日頃見ている情報を説明します。 ・WHO(世界保健機関) 毎日報告書を公開しています。他に比べて数字の反映が遅くなりがちです。手作業で編集されていると思われ、ときどき抜けてしまったり、増加分のデータがおかしかったり、な…

新型コロナ: お詫びとお願い

■お詫び この記事のコメントで、病院で仕事をされているという方から、不安を煽ることで医療負担や心理的負担を増やしているというご批判がありました。経済を重視したいがあまり、「新型コロナはインフルエンザと同じようなもの」という誤った理解で、その…

新型コロナ: 日本が韓国に大敗北する日

■韓国の戦略 私は感染を抑え込んだのは強権で社会を規制した中国だけだと思っていましたが、韓国もそうでした。 worldometer の韓国の情報から現在感染中の人(Active Cases)(=感染した人(Total Cases)から治癒した人(Total Recovered)を引いた数)の…

新型コロナ: 「インフルエンザでも人は死ぬ」との比較

■まとめ 長くなったので要点のみまとめておきます。 ・新型コロナを「インフルエンザでも人は死ぬ」と同じようなものと考えることはできません。 ・「CDCによる情報」によれば新型コロナの致死率はインフルエンザの20倍程度になり、50人に1人が死亡します(※…

新型コロナ: イベントを補償なしで中止するために

■検査原理主義 今回も、前振りから。 新型コロナの感染者が発見されたクルーズ船「グランド・プリンセス」はオークランド港に入港し、カリフォルニア住民はトラビス空軍基地に隔離されていましたが、San Francisco Chronicle紙はこのように報じました。 "Eve…

新型コロナ: アメリカの状況など、訂正とアップデート

※2020/4/2追記。「新型コロナ: お詫びとお願い」という記事を書きました。(こちらにもリンクを追加します) 前回の内容で、アメリカの感染者数と検査数についての指摘は間違っていました。申し訳ありません。その訂正を含め、アメリカの状況を中心にアップ…

新型コロナ: 日本のPCR検査は足りないのか

今日の標語「早まるな 医者はすぐには 増やせない」 ■WHOの勧告 新型コロナウイルス感染症(COVID-19、以下「新型コロナ」とします)について、WHOのテドロス事務局長が「検査、検査、検査。疑いのある患者全員を検査するよう」(AFPBBの記事より)と勧告し…

2019年のドメイン取引ランキング

例によって DNJournal のドメイン取引の2019年のドメイン取引ランキングについてまとめておきます。 なんといっても、ダントツだったのがvoice.comの3000万ドルです。去年のトップ100取引総額が2753万ドルだったのに、たったひとつで超えてしまいました。表…

青春18きっぷとムーンライトながらで東京→三角まで最長乗車

「鉄オタではありません」と、最初にお断りしておきます。 「青春18きっぷ1枚でどれだけ遠くまで行けるか」というのはありがちなテーマだと思うのですが、なかなか同類のトピックが見つけられません。「青春18きっぷ 最長乗車」で検索すると、東京始発で小倉…

私的・映画テン年代ベストテン

「映画テン年代ベストテン」なんて企画をやっていたというのを今朝知ったので、慌てて書きました。レビューとかどこかにメモを残しておかないものは、そもそも見たことを忘れてしまうという話があり、2010年代縛りという条件なのに、なんとなく後半に偏って…

福井・高岡、「君の膵臓をたべたい」聖地めぐり

やるべき仕事はあるのだけれど、まとめて書いておかないと気持ちが落ち着かない:-) 要するに「君の膵臓をたべたい」の聖地めぐりをしていたら、牛嶋監督とLynnさんに遭遇した、という話;-)※以下、「君の膵臓をたべたい」のネタバレが含まれます(原作、アニ…

『結城友奈は勇者である』スペシャルイベント『讃州中学文化祭in観音寺市2』レポート

ひとことでまとめるなら「楽しかったよ!!」いつもならツイートを連投するところですが、今回はブログにまとめておきます。(あとで追記するかも) ■概要 開催内容は公式サイトに案内されているとおりで、出演は(2期)勇者部6人を演じた全員、照井春佳さん、三…

舞台めぐり・「めぐりポイント」ランキングなど

日記の上限 まず、以前からある「日記」ですが、チェックインの数が200を超えると正しく作成できないようです。彩璃さんによれば、その点はすでに報告済みで、拡張の予定はないとのことですが、200までが日記として登録され、残りのスポットが残るはず(by …

【軽いネタバレあり】「若おかみは小学生!」のよいところ

「若おかみは小学生!」はいい映画です。個人的に気になる点はこちら(←ネタバレあり)に書きましたが、いいところはいっぱいあります。ネタバレに入らない部分で言うと、とにかく画が綺麗です。もともと映画館で見たポスターがコレです。 どう見ても子供向け…

【ネタバレ注意】「若おかみは小学生!」を絶賛しない理由

※2018/10/21 ストーリーで記憶違いがあったので修正しました。※2018/10/24 高坂監督(&プロデューサー)トークショーに参加したので、末尾に追記しました。 「若おかみは小学生!」はいい映画です。キャラデザが子供向けっぽいとか気にしてはいけません。い…